プロフィール

ぜぇママ

Author:ぜぇママ
優雅なパピヨンとのセレブ生活を夢見ていたけど・・
どうしたものか?毎週ジャージでグランドへ通うことに!

お便りは・・tokku_jp2000◎yahoo.co.jp(◎を@に変えてね)まで♪

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最近の記事+コメント

カテゴリー

ぜぇくん

2003年5月11日生まれ オカマなぜぇくん  人嫌い・犬嫌いを克服すべくアジスクールへ通うことに。。。本当の名前は「ぜうす」なの・・。笑わないでね(汗)
ぜぇくん

*script by KT*
グランドアジチャン完成!これからはアトラクションで楽しく走ります~。復活してから本当によく頑張りました!!

ひめちゃん

2001年4月25日生まれ ばぁちゃん大好きっ子 気まぐれでお天気屋さん・・典型的パピヨンの性格の持ち主
ひめちゃん

*script by KT*
ぜぇくんの実母 アジパピ目指して5歳から頑張って7年!やっとこさっとこアジCH完成しました~~!!12歳を目前にです。ふぅ~長い道のりだったぁ~。次の目標は親子3代でアジCHでございます。ひめちゃんは、のんびりアジって行こう!と言ってます。

とのくん

2001年6月20日生まれ ひめのお婿さんでやってきました。 2006年9月腎臓片方を癌で摘出、2007年11月肺に転移・・・。
とのくん

ぜぇくんの実父  一番大きな体をしているのに・・一番の甘えん坊。 2008年2月21日、虹の橋を渡りました。6歳と8ヶ月でした。

みやちゃん

2002年9月3日生まれ なぜか・・栃木からやってきました。  やってきたその日からトイレを覚えた優秀な女の子♪
みやちゃん

*script by KT*
なつ&まろのママ  おっとりさんだけど一番の食いしん坊。食べ物のことで親子の確執も一触即発な雰囲気に。。実はなっちゃんと犬猿の仲くらい・・気が合わないのよ。。とほほ。。親子なのに。。

なっちゃん

2006年8月19日生まれ 我が家で一番のチビ2.2kg・・だけど、意外と気が強い女の子。母親みやちゃんとの確執が課題。。仲が悪いのよ~。
なつ

*script by KT*
みやの実子(第2子) 2009年7月11日3ベビー(むぎ・わら・きく)無事出産しました♪立派な母でございます~。次女わらちゃんは、新潟のレオママさんちへ養女に行きました。

まろくん

2006年8月19日生まれ 見た目・・とってもフレンドリーですが・・ビビリ犬。
まろ

*script by KT*
みやの実子(第3子) なにも取り得のない子ですが・・逃げ足だけは・・速いっ! なっちゃんの弟でっす。

むぎちゃん

2009年7月11日生まれ。父はぜぇくんの弟、えるさんです。男の子っぽいけど、女の子です~♪
むぎちゃん

*script by KT*
なつの実子(第1子)。2011年ショーでCH完成、2015年12月アジCH完成!だけど・・人前に出るのが苦手なのです・・。次は訓練競技会?いやいや・・無理でしょう・・(笑) とりあえずG,AGCH目指します。

きくちゃん

2009年7月11日生まれ。父はぜぇくんの弟、えるさんです。ぜぇくんにそっくり。
きくちゃん

script*KT*
なつの実子(第3子)、おてんばさんで2回も骨にヒビが入りました~。少し天然です。オナハンでショーチャレンジ目標!!としてましたが・・実現できておりません~。あはは・・。そのうち・・のんびり?只今、フリーター!

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

備忘録

長くなるので・・スルーしちゃってください!

単なる備忘録でっす。

4月6日(月)午後入院
  まず心電図・レントゲン
  2人部屋で私一人だったのでまるで個室。いいねぇ~~
  ここではじめて手術日を聞いたら・・9日だそうな。。
  (この日、近くの病院に入院中のじぃちゃんの手術が行われていた。)
  ノートPC持ってたのでDVD見たりしたけど、なんかつまんない。。。。
入院食
  食事はこんなかんじ・・。

4月7日(火)
  おちっこを1日中ためてくださいと言われた、・・けど、1回ミスった。。
  検便あり・動脈血採血
  呼吸訓練トリフロー(トライボール)の練習強化
  (術後の呼吸のため)
  動脈血を足の付け根から採るんだけど・・・採血は男の先生でしかも若い。
  手術の説明を家族の人同伴で聞いてくださいとのこと・・
  (手術がどうでもいいから最初に同意書でも何でも記入するから・・って言ったけどダメだった。)
  だけど、
  じぃちゃん入院中(しかも術後)、ばぁちゃんはじぃちゃん付き添いなので
  弟に頼んだ。。。。一人身って・・意外と肩身が狭い思いをしなきゃいけないんだな。。
  隣のベッドにSさん入院。(これで2人部屋)
  バーコード
  患者の確認タグ(間違いのないようにね)

  手術の準備にタオルなどなど・・T字帯にどきどき・・
  T字帯(ふんどし)
  なんか恥ずかしいよね~

  
4月8日(水)
  翌日に手術を控え・・のんびりした水曜日・・いつもならグランドなのに~
  昼過ぎにまろくんを連れてすずママが遊びに来てくれた。
  久々に会ったまろくんはうるうるお目目で見ていたよ~~。
  食べ物はPM10:00まで飲み物は9日AM11:00までOK
  夜は下剤と安定剤を服用。(安定剤なんてなくてもよく寝れるけどな・・)

4月9日(木)
  いよいよ当日
  予定ではPM3:00~だけど遅くなる可能性大。
  血栓防止タイツ
  血栓防止タイツを早くも履いて待つ。。。こと、数時間。

   ・・・・・・・・・待てど・・お呼びがかからないわ~。


   ・・・・・・・・・・・・・・おなかが空きすぎて・・・暴れる寸前・・・。




   ・・・・・4時過ぎにやっと呼ばれた。
   手術にも身内が立ち会わなきゃいけないらしく・・義妹にお願いした。。
   
   スタスタ歩いて手術台へ。
   まず上半身ハダカで横になり・・
   硬膜外麻酔
   チクっとしたくらいで背中に管が15cmくらい入ったもよう。
   そのまま上向きに寝て酸素マスクをかぶせられ・・
   一言二言会話したら・・・・・・・・・・・夢の中
   腫瘍
   気が付いたらPM7:00(意識を失って2時間半くらいかな~)
   その間、義妹とばぁちゃんは手術の結果を主治医に聞いて写真を撮ってくれた。
   モザイクかけましたが・・例のブツです。
   それから観察室という部屋で翌朝まで・・・・・
   隣のおじさんの容態の悪さに一睡もできず・・。
   
4月10日(金)
   朝からベッドの上で身動きとれず・・・吐き気との戦い
   何も食べてないのに6~7回吐いた。。胃液・・か?
   どうやら背中に入ってる痛み止めの薬の副作用らしい。
   痛み止めをとるか・吐き気をとるか?選択はやはり吐き気がないほうがいい。
   ・・が、どうやっても食べることができず。
   数えたら・・身体からは管がたくさん出ているわ・・
   (切ったとこからダクト・尿管・硬膜外麻酔の管・心電図・点滴2本)
   7時過ぎに早くも4人部屋に移動。
   痛み止めの管と尿管が取れた。
   夜中に喉の痛みで目が覚めた。(麻酔の管の影響?)
   アメなめたら治った。

4月11日(土)
   前日の気分の悪さからは開放されおなかも空いてきた。
   背中の管も抜けた。心電図も外れ・・また少し身軽になった。
   キズが痛んで横になるのが辛いわ~。
   ばぁちゃんが来て今朝ぜぇくんが玄関から脱走した話を聞いたら涙が出た。
   他の子なら捕まえられるけど・・ぜぇくんはムリ。
   20分の奮闘の後、無事家に入ったらしいけど、交通量の多い我が家。
   交通事故にでも遭ったら大変です。。。。。
   早く帰らなきゃ・・とますます思った!

4月12日(日)
   左の胸がパンパンに張って痛い。
   皮下気腫だ。プチプチ音がして気持ち悪い。
   よくある症状だから気にしなくていいよ・・といわれたが・・
   あまりに痛いから寝る前に座薬入れた。
   子供の頃以来だったので・・びみょ~な感じ。
   腕・腋・背中・・・痛みとれず。。。、

4月13日(月)
   予定通り?退院決行!
   はるママが10時に迎えに来てくれた。
   左の腕が「小さい前ならえ!」状態のまま動かすのが痛い。
   薬もらって支払いを済ませ、いざ・・会社へ!
   その前にじぃちゃんの病院に寄って退院を報告。
   会社でまろくんに会ったら・・大喜びのダンス。
   寂しかったねぇ。。今日は一緒に帰ろうね~。
   会社でランチ後、帰宅。
   家の掃除をはるママに手伝ってもらった。
   家ではみんなの手荒い歓迎を受けた。キック・パンチで叫び声が絶えず。。

   皮下気腫は首の周りまで広がり、ちょっと不安になってきたので抜糸までに一度診てもらおう。
   爆発寸前のおちちにオドロキの感あり。

4月14日(火)
   皮下気腫全く快方に向わない。。。
   右半身が痛い~~。
   首の周りにプチプチが広がる。。。モノが食べにくい。
   すずママがおいしそうなパンを持ってきてくれたのに・・・・。
   背中も痛いので羽根布団を敷いて寝た。

4月15日(水)
   ばぁちゃんが来たので久々に5パピ連れて2人で散歩に。
   私は男の子チーム担当。(まろ&ぜぇ)
   あんまりにも歩くのが辛くて・・やっぱりおかしい感じ。息苦しい。。。。
   ばぁちゃんの歩くスピードに付いていけない。
   9時過ぎ病院へTEL。担当医が外来担当じゃないけど。。
   10時診察の予約。

   やっぱりひどいので再入院。
   ドレナージ。
   気胸&皮下気腫ですって。
   じぃちゃんのことも気になるのになぁ・・・。

4月16日(木)
   前の日の安定剤のせいか?あくびばっかり。。
   義妹がDS持ってきてくれた。ありがと。。
   気胸の症状は緩和されて・・ラクになった。

4月17日(金)
   レントゲンで見ると肺の大きさも元に戻ったみたい。
   背中の皮下気腫も減った?
   ドレナージの管も抜けた。
   じぃさまの病状がよくないと聞く。。。早く退院しなきゃ・・。

4月18日(土)
   調子がいいなら明日退院できるよ・・と主治医。
   レントゲンの結果を待ってたのに・・主治医は帰宅。
   明日帰れるのか??心配だわ~。
   泉大津で競技会、うらやましい限り。早く復帰したぁ~~い!
   痛みは減ったけど、わきの下が腫れた?
   
4月19日(日)
   退院してもいいよ!って。
   右側が痛いけど・・またまた退院できました。
   途中、じぃちゃんの病院へ行ったけど・・調子悪そう。

4月20日(月)
   仕事は木曜日から・・となっていたのでじぃちゃんの病院へ。
   なんだか・・寝てばっかり。。
   私は・・軽い手提げバッグ持ってるだけで・・腋の下が引っ張られるように痛い。
   5分以上立ってるのが辛い。
   右手での運転も・・ヤダな・・。



・・・・・・・・・・そんな中、21日じぃちゃんの容態が悪くなりました。





4月は自分のこともじぃちゃんのことも忙しく・・・

5月はあっという間に終ろうとしています。。。




いい歳になって・・健康のありがたさと親のありがたさが身に沁みた春でございました。。



  

<< ちょっとした・・グチ・・ | ホーム | 馬アキレス >>


コメント

うんうん…色々大変だったのね。
私は子供の時に盲腸・22歳でバセドー病で腫瘍摘出・32歳で卵巣の内膜症で卵巣一つと子宮全摘出・昨年唾石摘出手術とけっこう身体にメスが入ってて傷だらけ~(笑)
私も昨年血栓防止ハイソックス履いてエコノミー症候群にならないよう、足を動かすように言われたことを思い出しました。

結構病気してるけど、タフだし凄い元気でコロコロしてます!
ぜぇママさんも早く体調が戻られますように!!

分かる・・・分かる・・・私も3度入院した事があるから(汗)
普通の当たり前に思ってたことが本当はとても幸せなんですよねっ^_^;
自分では早足であるいているつもりでも
どんどん後ろから追い越されて行くとても虚しかった事を
今でも忘れられません。。。

未だに我が家もタイツが残ってます(^^ゞ
T字帯はさすがに捨てましたが・・・(笑)

それにしてもよく記憶されてますねぇ~~!
もぉー忘れちゃってますよっ"^_^"

さらっと流しておられる風なので(手術のこと)・・
ゼェママさん強い人だなぁ・・って思ってました。
それだけじゃなくって、お父様のこともあって、
本当はとっても大変な時期だったんだね。

でも、備忘録が書かれたってことは・・快復に向かわれてるってことだよね。

私も・・大手術をして、あの世へ行きかけたことがあるけど・・当分の間は、苦しかったことを思い浮かべると思考が自動ロックされて、いつの間にか封印されていた。
命拾いした当時は、悟りを開いた心境だったんだど・・
今となっちゃ、そんなこともあったなぁ・・くらい。
人は忘れないと生きられないって誰か・・言ってない?
あの悟りはどこへ行ったんだ~!な、今のワタシ。



♪YOSHIBEEさん♪

ひぇ~、YOSHIBEEさんったら・・メスだらけなのね。
オンパレードだね。。
私も子供の頃には腎炎で4~5回の入院経験があるものの・・メスを入れたのが今回が初めて。。
痛いのなんの・・って・・と、思っていたけど、上には上がいらっしゃる!!
やっぱり人間って回復するんですよね!
まだまだ痛みが残ってるんだけど、治ることを信じて・・もうちょっと辛抱しよ~~と。

♪レオママさん♪

ほんとですよね!私も幼少期腎炎で4~5回入院したけど今回のように手術ってなかったから・・今回はちょっと凹みました~。
日記はあまりに毎日暇だったのでメモとっていたのですよ。それを抜粋して書いただけ。。
靴下、いつか使うこともあるのかな?
看護士の人は「飛行機に乗るときに履いたら?」と言っていましたが・・。
退院してもまだ腕が充分にあがらないけど、まだまだ幸せな方だと思わなきゃね。。

♪まりもさん♪

いろいろとあったので・・後から思い出してみたいこともあるかなぁ~ってメモしてみました!
父のこともあったからいまじゃ手術の前後のことが大した記憶もないのかしら。。
病院でヒマだったからメモしておいた日記から抜粋しました。
体調は回復しつつあるんですが、まだまだ痺れた感が残ってて・・痛いのよ~。
でも聞いたら半年くらいは残るんだって。。
あとは慣れていくしかないのかな?
全然過去に拘らないんだけど、多少は覚えてたら自慢にもなる?あはは・・。
悟りを開くほど、人間もできてないしね♪
いくつになっても痛いのはヤだ!!ってことだわ。。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP